「あさイチ」で紹介された「チアシード」。その効果的なとり方とは?!

「あさイチ」で紹介された「チアシード」。その効果的なとり方とは?!

4月12日に「あさイチ」(NHK)でも取り上げられた 「チアシード」。
今回は、スーパーフードとして有名な『チアシード』の効果的なとり方を教えてください!というご相談にお答えします。ダイエットにまつわるお悩み、疑問、質問に、管理栄養士がお答えします!質問に答えるのはクックパッド ダイエットラボの店舗で活躍中のダイエット トレーナー(管理栄養士)。

質問内容

管理栄養士の目線から知りたい!

スーパーフードとして有名な『チアシード』の効果的なとり方が知りたい!

回答

実は高カロリーな「チアシード」

食物繊維やαリノレン酸、アミノ酸を豊富に含むスーパーフードと呼ばれていますが実は「高カロリー、高脂質」です。摂取のし過ぎはカロリーオーバーに繋がります。大さじ1杯で約50kcal、脂質は約3.6gあります。

効果的な摂り方のコツ

水につけると約10倍に膨らみ、タピオカのような食感になります。このジェル状になったものはグルコマンナンといい、こんにゃくにも含まれる食物繊維です。水分を含み膨れるので満腹感になりやすく食欲を抑えたり、糖やコレステロールの吸収を抑え便秘解消の効果もあると言われています。

その時、時間をかけてあげないと水分の吸収が不十分になり、お腹の中で水分を吸収し便秘を促進し逆効果になることも…

また、チアシードに含まれるαリノレン酸は熱に弱い性質があるため戻す時は熱湯ではなく、お水を使用し、しっかりと水分を吸収させることがおすすめです。

摂取したからと言って、やせるものではありません。毎日バランスの良い食事にすることが優先ですよ!

回答者

岩澤 麻美(クックパッド ダイエット トレーナー/管理栄養士)

現在、代々木店にてダイエット指導を行い、多数の方をダイエット成功に導いています。

ダイエットに関するお悩みを募集しています!

>>--応募はコチラから


※掲載する内容は編集部にてセレクトさせていただきます。
※本サービスは、医療行為を提供するものではありません。
※質問送信時に利用規約に同意したものとみなさせていただきます。
>>--利用規約はこちら

便利なダイエットチェッカーをご紹介!

[1]ダイエット診断

あなたの“痩せない弱点”が発見できるダイエット診断
◇◆ダイエット診断を試したい方はコチラ◆◇

[2]代謝量チェッカー

1日の代謝量をチェックすれば自分がわかる、ダイエット成功の近道に♪
◇◆代謝量チェッカー試したい方はコチラ◆◇

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース