【炭酸風呂がダイエットに◎】自宅でも簡単に取り入れる方法とは?

【炭酸風呂がダイエットに◎】自宅でも簡単に取り入れる方法とは?

自宅でのバスタイムでもっとキレイになりたい!という女性におすすめなのが、炭酸風呂。実は芸能人やモデルも実践していることでも有名な方法なのです。やっぱりキレイになるなら、女子力も上がるおしゃれな方法が良いですよね!ダイエット効果があり、身も心も美しくなるとっておきの入浴法をご紹介いたします。

女っぷりをあげる炭酸風呂とは?

重曹+クエン酸で炭酸風呂のできあがり!

炭酸風呂の作り方はとても簡単。重曹とクエン酸さえあれば、自宅でいつでも炭酸風呂を楽しめます。重曹はスーパーで、クエン酸は薬局で購入できますよ。デリケートな肌に触れるため、重曹もクエン酸も「お掃除用」と記載のあるものは避け、食事にも使えるものを選びましょう。

作り方は、重曹を大さじ2杯、クエン酸を大さじ1杯分お風呂に入れ、軽くかき混ぜるだけ。浴槽が広い場合は重曹とクエン酸をそれぞれ大さじ1杯分ずつ足すと、丁度良い量になります。

代謝アップ&リンパの流れがスムーズに

炭酸風呂は、なぜダイエット効果があるのでしょうか?一つは炭酸によって血流が良くなることが挙げられます。血流が良くなれば代謝がアップするといわれており、代謝がアップすればそれだけ脂肪を燃やしやすくなります。

また、炭酸風呂にはリンパの流れを良くする効果もあるそうなので、むくみの解消効果も期待できるそう!いつも足がむくんでしまうという女性にもピッタリですね◎

【太りにくい体へ】毎日続けてほしい「代謝を上げる方法」とは?

炭酸風呂をつくったらすぐに入浴を

重曹とクエン酸を混ぜたら、少しでも早く浴槽に浸かりましょう。重曹とクエン酸を混ぜてから、のんびりと身体を洗うなんてもってのほか!

重曹とクエン酸を混ぜて発生した炭酸ガスは、時間とともに薄くなってしまうので、効果が半減してしまいます…。身体と髪を洗ってから、重曹とクエン酸を混ぜ、ゆっくりと湯船に浸かるのがベターです。

また、炭酸ガスが発生しますので、入浴の際は必ず換気をしましょう。入浴時間は20~30分程度にとどめ、37度くらいの低い温度で浸かるのもポイントです。

ダイエットだけでなく美肌効果もあり◎

重曹とクエン酸があればササッとつくれて、コスパも良し!お風呂でのんびりしながらダイエット効果が期待できるなんて…きれいになりたいと願う方には、うってつけのダイエット法ですよね。

そしてなんと…炭酸には古い角質を落とす効果もあるそう。さらに美肌効果も実感できるかもしれません。まさに女性のための、ちょっぴりおしゃれな美容&ダイエット方法といえますね。安くて手軽なのに効果は無限大!?ぜひ試してみてくださいね。

【しっかり食べて美肌を目指す!】紫外線に負けない肌を作る栄養素とは?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース