【ナットウキナーゼの効果】納豆嫌いでもサプリなら摂取できる?

何かと体に良いと聞いたことがあるナットウキナーゼ。なんとなく聞いたことはあるけど、その効果はご存知でしょうか。今回は体に良いナットウキナーゼの詳しい効果と、サプリメントでの摂取の方法をご紹介します。

ナットウキナーゼの効果

納豆のねばねばに含まれるタンパク質分解酵素がナットウキナーゼの正体です。血栓溶解酵素に働きかけ、血栓の予防効果が期待できます。また血液の流れが良くなることで、代謝が良くなり、太りにくい体質を作ることが期待できます。さらには、動脈硬化や心筋梗塞の予防にも良いと言われています。併せて、血圧の低下作用も期待できるといわれています。

サプリメントを活用する

積極的にナットウキナーゼを摂取したいけれど、納豆を毎日何パックも食べられない、納豆のねばねばやにおいが苦手な人は困難です。健康に良いと理解してわかっていても、無理矢理納豆を食べてつらい食事を繰り返していては、むしろ健康を損なってしまうかもしれません。

手軽にナットウキナーゼを摂取したい人・納豆が苦手な人に活用してほしいものがナットウキナーゼのサプリメントです。ほとんどのナットウキナーゼのサプリメントは納豆独特のにおいが抑えられており、カプセルや錠剤になっているのでねばねばもありません。納豆が苦手な人も安心して摂取できるかと思います。また市販のサプリメントは他の健康に良いと言われている栄養素を含んでいる場合もあります。

■『サプリメント』と『食べ物』の違いって?

活用するタイミングについて

ナットウキナーゼを取り入れるタイミングは、夕食後や寝る前が効果が期待できると言われています。血栓は私たちが寝る頃(深夜)から早朝にかけてできやすくなるといわれているので、ぜひタイミングも意識して取り入れてみましょう。

■ダイエットに効果的なサプリメントはありますか?

参照:ナットウキナーゼ協会
「ナットウキナーゼ”は夕食後や就寝前に摂取するのがもっとも効果的」
(http://j-nattokinase.org/nattokinase/)

まとめ

もちろん、健康的な生活には栄養バランスの良い食事と適切な運動が欠かせません。そういった自身の体に配慮した生活で基本的な体調・健康をコントロールするのが理想的ですが、理想通りの生活はなかなか難しいものです。

そんな中でサプリメントは食事や生活習慣が乱れがちな現代人にとって味方だと感じます。ただし、どのようなサプリメントでも言えることですが、用法・容量や注意書き等をきちんと読み、服用することが大切です。常用薬がある人は必要に応じて医師に相談することもおすすめします。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

カテゴリ別ニュース