8時間ダイエットで痩せない理由は?成功の鍵は「○○調節」にアリ

8時間ダイエットに挑戦したものの、痩せないという方もいらっしゃるはずです。8時間ダイエットで痩せない理由には、糖質が関係している可能性があるかもしれません。8時間ダイエットを成功させるためには、過度に糖質制限を行っても結果があらわれないかも?!

8時間ダイエットで痩せない理由

8時間の中で食べ過ぎている

8時間ダイエットでは、原則として8時間の中なら自由に食事を摂っても大丈夫といったルールが基本となっているようです。ですが、食べ過ぎは禁物です。たとえば、8時間の中で2,500kcal以上など、自分の適正な摂取カロリーよりも高カロリーな食事を行えば、それだけのエネルギーが身体の中に蓄えられてしまい、体脂肪が増える原因となり、痩せない結果につながってしまうかもしれません。

■話題騒然!噂の8時間ダイエットについて管理栄養士が解説します!!

食後に寝てしまう

食べた後に寝ると、寝ている間に消化が行われることで消化不良になりやすく、食べたものが脂肪として身体の中に蓄積されやすくなってしまうといわれています。また、胃や腸といった内臓機能が低下しやすくなることで、やせにくい身体になってしまうことが考えられるでしょう。

8時間ダイエットで痩せないのには糖質の量も関係している

パンや白米などの炭水化物には、糖質が多く含まれています。糖質には身体の血糖値を上げて脂肪を身体に溜め込もうとする働きがあるため、食べ方を間違えてしまったり、自分の適正な量よりも多く炭水化物を摂取してしまうとダイエット効果が得にくくなるとされています。いくら8時間で自由に食事ができる8時間ダイエットでも、食べ方や適正な量を超えてしまうとダイエットの結果が出にくくなることもあるでしょう。

糖質調節すれば8時間ダイエットの結果が出やすくなる?!

8時間ダイエットを成功させるためには、8時間の食事の中で糖質調節することをおすすめします。糖質調節といっても、難しく考える必要はありません。8時間で摂る食事から、パンや白米、麺などの炭水化物の量を適正量にすることです。極端に炭水化物を抜くことは、リバウンドをしてしまったり便秘になりやすくなってしまったりなどの不調が起こりやすくなるので注意しましょう。普段から白米が好きでついつい多く食べてしまう人は、普段の白米量を2分の1や3分の1程度の量に調節するなどして、適正量を心がけてみましょう。

■【-32kg減量達成】「大好物のチョコレートとごはん」を我慢せず成功したダイエットとは?

食事調節と一緒に実践!8時間ダイエットを成功させるための方法

運動を行う

8時間ダイエットの中に、脂肪燃焼効果が期待できる有酸素運動、基礎代謝の向上が期待できる無酸素運動を取り入れましょう。自分のペースで構いません。また、ウォーキングと筋トレを交互に行うだけでもダイエット効果が高まるといわれています。

こまめに水分補給する

こまめに水分をとると、胃腸の働きが活発化し、基礎代謝の向上や便秘の解消といった効果が期待できます。お腹に水が溜まることで、空腹感を満たすこともできますよ。

なかなかダイエット結果がでない人は「ダイエット診断」もおすすめ!

8時間ダイエットを実践しても痩せないという方は、是非今回ご紹介した内容を参考にしてみてください。

ダイエットプラスの無料ダイエット診断は、5,000人のダイエット指導者の実績をもとにつくられたという本格派。半年後の体重予測ができるのはもちろん、ダイエットに成功しない原因や、自分の弱点を知ることもできます。診断結果の情報が充実していてわかりやすいのも魅力!ダイエットのモチベーションを高めるためにも、ダイエットに成功しやすくなるためにも、是非挑戦してみてください。

完全無料のダイエット診断に挑戦!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース