【しっかり食べて-10kg!】運動をしないでダイエット成功した秘密とは?

-10kgものダイエットに成功させるとなると、辛い食事制限や激しい運動を行うイメージがありますよね。しかし、無理なダイエット方法を行うと、続かないどころか、リバウンドを招く可能性があります。でも、大丈夫!そこまで辛い思いをしないでも、食のプロである管理栄養士のチカラを借りれば-10kgのダイエットだって夢じゃないかもしれません。今回は、ダイエットプラスラボの体験談をご紹介します!

ダイエットのきっかけは「結婚」

倉持さんがダイエットを始めたきっかけは、結婚が決まったことにありました。ドレスの試着をしてみた際に、その自分の姿を見てがっくりしてしまったそうです。そもそも倉持さんが太ってしまった原因は、過労によるストレスを解消するために、過食を繰り返してしたことにありました。

ダイエットを決意するも、食生活の乱れだけではなく精神面でも不安があった倉持さんがダイエットを成功させるためには、一人ではなかなか難しいと考えました。そこで、意を決してダイエットプラスの「管理栄養士の力を借りるダイエット方法」を選択をしたそうです。

気になるダイエット方法とは?

主に「1週間に1回のカウンセリングや食事内容のメールをする」というだけの簡単なやり方でした。このため、生活面でも負担が少ないので、ストレスを感じることがなかったと言います。また、何よりも最大のメリットは、食のプロである管理栄養士から正しい栄養の知識や食べ方を勉強することができるので、結婚式に向けてのダイエットだけではなく、心身ともに健康で理想的なダイエットが行えたそうです。

リバウンドしないダイエットを始める!

やせる食事の方法を学ぶ!

倉持さんは、管理栄養士が指導するダイエット方法は、とても厳しくて過酷なものだと思っていました。しかし、実際の内容は驚くほど簡単だったと言います。まずは、「野菜は両手サイズ、たんぱく質は手の平サイズ、炭水化物は握り拳くらいを1食分の目安にしましょう。」というような、自分に合った食事量の目安を教わりました。面倒くさいカロリー計算などが必要ないため、忙しく働いていた倉持さんでも、毎日しっかりと続けることができたと言います。

▶【絶対やせる?!】管理栄養士直伝!5つの「やせる行動パターン」とは?

外食もOK?!

ダイエット中はNGなイメージが強い外食ですが、頼むメニューを工夫すればOKであること、飲酒も種類を選べばOKということも衝撃的だったそうです。また、仕事で夕食の時間が遅くなったりすることが多かった倉持さんは、時間帯に合った食事方法や食欲コントロール方法、コンビニ食の選び方などを教わったことで、全く辛くはないのに体重がスルスルと落ちていったそうです。

▶【外食をしても太らない?!】ココを意識すればダイエット中の外食もOKだった?!

最後に

食事の時間が不規則な倉持さんは、食のプロである管理栄養士のアドバイスをもとに、無理のない「食べて健康的にやせる」ダイエット方法を行った結果、体重は-10kgの減量に成功したうえに、体脂肪率は-11%も減ったと言います。しかも、食事内容や食べ方などを意識しただけで、激しい運動をすることなくダイエットに成功したそうです。長期間続けるためにも、食べてやせる正しい知識を身に付けることがダイエットには重要ですね。正しい食の知識を身に付けることは、一時的なダイエットにとどまらず、長期的なダイエットや体調の管理、美容にも役立つと言われています。ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース