DietPlus

サイトのご利用にあたって

ダイエットプラスでは「正しく食べる」を基本として、管理栄養士が制作または監修したコンテンツを掲載しています。

株式会社フィッツプラスが運営しております当ウェブサイトhttps://dietplus.jp/は、ご利用いただく前に以下のご利用条件をお読みいただき、ご了解の上でご利用いただく事をお願いいたします。 以下「当サイト」とは、以下のドメインに含まれるすべてのディレクトリおよびページをいいます。

・著作権について

  • 当サイトで提供されているコンテンツ(文章、画像、映像、音声、プログラムなど)の著作権は、当社または当社にその利用を認めた権利者に帰属しています。
  • 従って当サイトのコンテンツの使用は、閲覧される方個人が私的に使用される場合に限らせていただきます。
  • 著作権法で認められている範囲を超えて、当サイトに掲載されているコンテンツを複製、改変、公衆送信(送信可能化を含みます)、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳などを当社の事前の書面による承諾なく行うことはできません。

・免責事項について

  • 当サイトに掲載します情報の収集、整理、分析等について、当社は、出来得る限り、その正確性を期しておりますが、当サイトに掲載しましたこれらの情報についての完全な正確性及び信頼性等を保証するものではありません。
  • また、当サイトに掲載されている情報の内容・項目等について予告なしに、変更、修正、更新、削除することがあります。
  • 従いまして、お客様が本サイトの情報を利用されたこと、または何らかの原因により利用することができなかったことによって生じるいかなる損害についても、当社は何ら責任を負うものではありません。
  • その他、当社は、当サイトのご利用によって生じたソフトウェア、ハードウェア上のトラブルやその他の損害について責任を負うものではありません。

・リンクについて

  • 当サイトから、または当サイトにリンクを張っている当サイト以外のウェブサイトは、それぞれのサイトの運営者の責任において管理・運営されており、お客様がこれらのサイトをご利用される際は、それぞれの利用規約等に従ってください。
  • なお、当社は、当サイト以外のウェブサイトついて、またこれらの利用により生じた一切の損害について責任を負いません。

・リンク設定について

  • 当サイトにリンクを設定する場合は、ご連絡ください。また、当社が保有する登録商標、デザイン等を無断で用いるリンクは禁止とさせていただきます。

・その他

  • 当サイト内に記載されている事項は、予告なしに変更または中止されることがあります。また、当サイト内のそれぞれのページに注意事項が記載されている場合はそれに従ってください。

ダイエットプラスのレシピ・献立に関して

ダイエットプラスのレシピは、国が推奨している基準を参考に考案されています。
献立に関しては、30~40代の女性(健康状態が良好な方)を対象し適切な体重減量をサポートできるように考案されています。

現在、疾患をお持ちの方や、医師からの指導を受けている方、アレルギーをお持ちの方、乳児やお子様・妊婦の方に向けての安全性の確認は行っておりませんので、ご注意ください。

レシピや調理方法に関する注意事項

・食中毒に関して

  • 肉類や魚類はよく焼いて調理をしましょう
  • 牛や豚などは人に害を与えるウイルスや寄生虫に感染している場合があります。
  • このため、新鮮なものかどうかに関わらず、重篤な食中毒が発生する危険性があります。
  • 細菌やウイルス、寄生虫は加熱により死滅します。
  • 調理を行う際には、中心部の温度が75度で1分間以上加熱するように心がけましょう。(ノロウィルス対策には85~90度で90秒以上)
    特にお子さんやお年寄りなど抵抗力の弱い方は、注意が必要です。

・下準備に関して

・食べ残した食材の保管に関して

・レシピに関して

  • レシピの食材の取り扱いには注意しましょう
  • 乳児や妊婦、高齢者の方に向けてのレシピに関しては、安全性を確認しておりません。
  • はちみつや、生もの、アレルギーを引き起こす食材、固形物などを扱う際は注意しましょう。
  • 当社のレシピは、健康状態が良好な方を対象し適切な体重減量をサポートする目的で考案されたレシピを公開しておりますので、疾患をお持ちの方や、医師からの指導を受けている方は取り扱っている食材には気を付けましょう。

「正しく食べる」を当たり前の毎日にするために

ダイエットプラスでは、管理栄養士のレシピ考案・監修のもと皆様の健康状態を向上し適切な体重減量をサポートできるように、レシピ・献立・コラム・アプリケーションの提供を行っています。安全で正しい栄養学の情報発信を行ってまいります。

コラムに関する注意事項

現在、疾患をお持ちの方や、医師からの指導を受けている方、アレルギーをお持ちの方、乳児やお子様・妊婦の方がコラムの内容を参考にされる場合は、主治医などにご相談の上、ご活用ください。