ボリューム満点!餃子スープ

ボリューム満点!餃子スープ
307kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約400円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

餃子の具を食べるスープ。カリウムが豊富な白菜や、アリシンという降圧作用が期待できる成分を含んだネギもたっぷり食べられます。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

豚ヒレ肉 3切(100g)
少々
ごま油 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1
ねぎ 1/4本(25g)
白菜 葉1枚(60g)
★しょうが(すりおろし) 小さじ1弱
★にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
★酒 大さじ1
★鶏ガラスープの素 小さじ1/2
★水 100ml
餃子の皮 3枚
ラー油 小さじ1/2
糸唐辛子 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    豚ヒレ肉は細かく切って、塩、ごま油、片栗粉と合わせておく。餃子の皮はトースターでこんがり焼いておく。

  • 2

    ねぎは千切りにし、白菜はザク切りにして、★の材料と一緒に鍋に入れて火にかけ、沸騰したら①を入れる。

  • 3

    豚肉に火が通ったら、器に盛り、ラー油を回しかけ、糸唐辛子、餃子の皮を添えたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

餃子の皮は別添えにしましたが、一緒に煮込んでもまた違った味わいでおいしくなります。豚ヒレ肉は片栗粉をまぶしているので、柔らかさが保てると同時に、スープにとろみもついて、更に大満足! アクを取りながら煮ると、スープが綺麗に仕上がりますよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 307kcal ビタミンB2 0.3mg
たんぱく質 26.3g 葉酸 59μg
脂質 8.3g ビタミンC 22mg
炭水化物 26.4g コレステロール 60mg
カルシウム 45mg 食物繊維総量 2.3g
1.5mg 食塩相当量 1.5g
ビタミンB1 1.38mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す