にんじん入りオートミールクッキー

にんじん入りオートミールクッキー
149kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間

このレシピの特徴

お肌のターンオーバーを促すことで美肌に嬉しいビタミンAを意識し、野菜ベースの生地で低カロリー。さらに食物繊維の豊富なオートミールを活用し、小麦粉は不使用です。レーズンがアクセントになり、ざくざくほっくり食感のクッキーです。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(2人分)

にんじん 50g
かぼちゃ 50g
オートミール 30g
レーズン 10g
シナモン粉 少々
砂糖 大さじ1
オリーブ油 大さじ1/2

作り方

  • 1

    にんじんはすりおろす。
    かぼちゃは皮を除いて2~3cm角に切りラップで包む。電子レンジの600Wで3分加熱する。

  • 2

    ボウルに1のにんじんとかぼちゃを入れて、かぼちゃを細かくつぶしながらヘラでよく混ぜる。
    さらに、ほかの全ての材料を入れて全体が馴染むまでざっくり混ぜる。

  • 3

    2の生地を6等分し、1cmの厚さになるように丸く形を整える。

  • 4

    シートをしいたトレイに3の生地を並べ、オーブントースターの中(600W)で10分ほど加熱する。
    トレイごと常温でさましたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

オーブントースターの加熱時間はレシピを基準に調整してください。ひとり3枚です。

栄養素(1人分)

エネルギー 149kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 2.9g 葉酸 21μg
脂質 4.0g ビタミンC 12mg
炭水化物 26.2g コレステロール 0mg
カルシウム 21mg 食物繊維総量 3.1g
0.9mg 食塩相当量 0.0g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す