優しい甘みのさつまいもクッキー

優しい甘みのさつまいもクッキー
181kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約20円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

さつまいもの優しい甘みを生かした、サクサク食感のクッキーです。さつまいもはビタミンCや食物繊維などのうれしい栄養が多く含まれていますよ。また、さつまいもにはカリウムも豊富なので、血圧が気になる方にもおすすめです。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(6人分)

無塩バター 50g
さつまいも 1/2本(約125g)
砂糖 50g
薄力粉 100g
黒ごま 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦)

作り方

  • 1

    バターは室温戻しておく。

  • 2

    さつまいもは厚めに皮を剥いて1cm幅のいちょう切りにし、水に5分さらす。

  • 3

    さつまいもの水気を切って耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかける。600Wの電子レンジで6分加熱する。

  • 4

    さつまいもが柔らかくなったらボウルに入れ、マッシャーやフォークなどでつぶし、ペースト状にする。
    繊維の多いさつまいもの場合は、口当たりを良くするため裏ごしするのがおすすめ。

  • 5

    別のボウルにバターを入れ、クリーム状になるまでゴムベラで練る。
    更に上白糖を加えてよく混ぜ合わせる。

  • 6

    4のさつまいものペーストを加え、滑らかになるまでよく混ぜ合わせる。

  • 7

    薄力粉をふるい入れ、粉っぽさが無くなり、ひとまとまりになるまで混ぜる。
    ラップで生地を包み、棒状に成形する。
    冷蔵庫から生地を取り出す直前のタイミングで、オーブンに170℃の予熱を入れる。

  • 8

    冷凍庫に生地を入れ、固まるまで3時間以上冷やす。

  • 9

    生地を冷凍庫から取り出すタイミングでオーブンに170℃の予熱を入れる。

  • 10

    冷凍庫から取り出した生地をまな板や作業台の上におき、8mm程度の厚みに切り、クッキングシートを敷いた天板に並べる。
    クッキーの真ん中に少量ずつ黒ごまをのせ、軽く指で押さえてくっつける。

  • 11

    170℃のオーブンで約15分、焼き色がつくまで焼く。
    焼けたらクーラーなどの上で冷まして完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

さつまいもの種類によっては水分が少なく、生地がまとまりにくい場合があります。その場合は牛乳を小さじ1ずつ加えながら混ぜると良いでしょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 181kcal ビタミンB2 0.02mg
たんぱく質 1.8g 葉酸 10μg
脂質 7.6g ビタミンC 4mg
炭水化物 25.7g コレステロール 18mg
カルシウム 20mg 食物繊維総量 0.8g
0.3mg 食塩相当量 0.0g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す