牛肉のうま煮丼

牛肉のうま煮丼
660kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約520円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

カロリーが高くなりがちな牛丼も野菜をたっぷり使用すれば、ダイエット食になります。食物繊維がたっぷりとれ、簡単に作れる牛肉のうま煮丼です。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

玄米ご飯 200g
牛もも肉 3/5枚(80g)
タケノコ 1/10本(40g)
ピーマン 1個
エリンギ 1本
人参 3cm(30g)
サラダ油 小さじ2
生姜 ひとかけ
長ねぎ 1/3本(30g)
☆塩、こしょう 少々
☆醤油 小さじ2
☆砂糖 小さじ1ほ
☆料理酒 小さじ1
☆オイスターソース 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1
水(水溶き片栗粉用) 大さじ1

作り方

  • 1

    牛もも肉、野菜類、エリンギは食べやすい大きさに切ります。生姜、長ねぎはみじん切りにします。

  • 2

    熱したフライパンに油をひき、生姜、長ねぎ、牛肉、野菜類、エリンギを炒め、☆印の調味料で味付けします。

  • 3

    全体に火が通ったら、最後に大さじ1の水で溶いた水溶き片栗粉を回しいれ、とろみがついたら、ご飯を盛った丼に入れ完成です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

野菜たっぷりのメニューにすることで不足しがちな食物繊維もとれますよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 660kcal ビタミンB2 0.35mg
たんぱく質 25.4g 葉酸 102μg
脂質 21.1g ビタミンC 30mg
炭水化物 90.7g コレステロール 56mg
カルシウム 56mg 食物繊維総量 7.3g
3.2mg 食塩相当量 2.9g
ビタミンB1 0.48mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す