時短!ノンオイルで美味しい!サーモンとわかめのポキ丼

時短!ノンオイルで美味しい!サーモンとわかめのポキ丼
369kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間

切って混ぜるだけですぐ出来ます。加熱作業もありません。 海藻に多く含まれる食物繊維は脂質や糖を身体の外に排出しやすい働きがあると言われています。また、レモンには女性に嬉しいビタミンCが含まれています。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

サーモン(刺身用) 3切
カットわかめ(水煮) 30g
たまねぎ 10g
レモン 1/8個
ご飯 お茶碗軽く1膳(110g)
合わせ調味料A
砂糖 小さじ1/3
しょうゆ 小さじ1/2
にんにくおろし(チューブ) 1cm
すりごま 小さじ1

作り方

  • 1

    サーモン、ワカメは食べやすい大きさに切る。
    たまねぎはみじん切りにする。
    レモンは薄皮ごと薄切りにする。

  • 2

    1と合わせ調味料Aをボウルに入れてよく混ぜる。

  • 3

    器にご飯をもり、上から2をかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ポキには定番の食材であるアボカドやオリーブオイルを加えず、すりごまでコクをだし美味しく仕上げます。

栄養素(1人分)

エネルギー 369kcal ビタミンB2 0.08mg
たんぱく質 15.4g 葉酸 27μg
脂質 11.7g ビタミンC 12mg
炭水化物 50.1g コレステロール 39mg
カルシウム 62mg 食物繊維総量 3.5g
0.8mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.19mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。