おからパウダーで作るさくさくチーズクッキー

おからパウダーで作るさくさくチーズクッキー
190kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約30円
費用目安(1人分)

おからパウダーを使ったクッキーのレシピです。細かい粉状になっているおからパウダーはサラサラとしていて扱いやすいので、薄力粉と一緒にお菓子に使うのもお勧めです。おからは女性ホルモンに似た働きをもつイソフラボンが豊富ですし、腸内環境を整える食物繊維もたくさん含まれています。身体に優しいおやつを楽しんでくださいね♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(4人分)

薄力粉 40g
コーンスターチ 5g
おからパウダー 20g
バター 30g
とけるチーズ 20g
卵黄 1個分
砂糖 40g

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    薄力粉、コーンスターチ、おからパウダーは合わせてふるっておく。

  • 2

    耐熱容器にバターを入れ、ラップをして500wの電子レンジで40秒加熱する。とけるチーズを加え、さらに20秒加熱する。ボウルに移して砂糖を加え、バターととけるチーズが混ざるよう、泡立て器でしっかり混ぜる。オーブンは160℃に予熱する。

  • 3

    2に卵黄を入れて泡立て器でさらに混ぜる。ゴムベラに持ち替え、1の粉類を入れて切るように混ぜる。粉っぽさがなくなったら15cmほどの長さの棒状に伸ばし、ラップをして15分冷蔵庫で休ませる。

  • 4

    3を12等分に切る。オーブンシートをしいた鉄板に並べ、160℃のオーブンで18分焼けば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

コーンスターチを入れることで、さくさくとした食感に仕上がります。焼き時間、温度はご家庭のオーブンで調整してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 190kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 3.9g 葉酸 11μg
脂質 9.7g ビタミンC 0mg
炭水化物 21.3g コレステロール 71mg
カルシウム 56mg 食物繊維総量 2.4g
0.5mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す