炊飯器でカオマンガイ

炊飯器でカオマンガイ
324kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

タイ料理のカオマンガイは、日本でいう鶏の炊き込みご飯です。手軽に炊飯器で作るレシピをご提案します。鶏皮を除けば脂質を控えたヘルシーメニューに。生野菜を添えてお召し上がりください。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(5人分)

鶏むね肉(皮なし) 2枚(320g)
しめじ 1パック
2合
根深ねぎ(青い部分) 10cm
レモン 1/8切を5人分
ミニトマト 2個を5人分
パクチー 1/3束
きゅうり 1本
合わせ調味料A
酒(清酒) 大さじ1
にんにくおろし 2cm
しょうがおろし 2cm
塩こしょう 少々
合わせ調味料B
根深ねぎ(白い部分) 10cm
すりごま 小さじ2
ぽん酢しょうゆ 大さじ1
ナンプラー 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
砂糖 小さじ1

作り方

  • 1

    鶏むね肉は包丁で切り開き、厚さ3cmの1枚肉にする。
    しめじは石づきを取り、食べやすい大きさに手でほぐす。

  • 2

    炊飯器に米、1の鶏むね肉、しめじ、根深ねぎ(青い部分)、合わせ調味料Aを入れて、規定量の水(分量外)を入れて炊く。

  • 3

    2を炊飯器で炊いている間に、レモンを串切りに、ミニトマトは半分に、パクチーは3cm程度に切りそろえる。きゅうりは斜めの薄切りにする。

  • 4

    合わせ調味料Bの根深ねぎ(白い部分)をみじん切りにし、合わせ調味料Bを混ぜ合わせておく。

  • 5

    2が炊き上がったら、鶏肉を取り出して厚さ1cmの薄切りにする。

  • 6

    器に炊き上がったごはんを平らに盛り、5の鶏肉をのせる。
    その上に合わせ調味料Bをかけて、3の野菜を添えたらできあがり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

レモンや、合わせ調味料Bのたれをまぶしながらお召し上がりください。

栄養素(1人分)

エネルギー 324kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 20.7g 葉酸 41μg
脂質 2.4g ビタミンC 21mg
炭水化物 52.9g コレステロール 46mg
カルシウム 33mg 食物繊維総量 1.6g
1.3mg 食塩相当量 1.6g
ビタミンB1 0.18mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す