こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦、えび、ごま、豚肉、大豆)

管理栄養士からのコツ・ポイント

おからなど大豆製品に含まれるレシチンという栄養素にはコレステロールを肝臓へと運び排泄させるため動脈硬化を予防、血管を強くして高血圧を防ぐ働きもあります。お肉やお魚などと比較するとたくさん食べることが難しい大豆製品ですが、今回のようにおからやお豆腐などをお肉などに混ぜると風味も気になりにくく量も食べやすくなりますね。また、体内の余分なナトリウムを排出する働きのあるカリウムも豊富ですので、大豆製品も食卓に登場する頻度を増やしてみましょう♪

栄養素(1人分)

エネルギー 507kcal ビタミンB2 0.38mg
たんぱく質 26.2g 葉酸 219μg
脂質 13.5g ビタミンC 90mg
炭水化物 70.7g コレステロール 82mg
カルシウム 174mg 食物繊維総量 11.3g
3.7mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 0.79mg

この献立の作者

堀江 久美子

管理栄養士
堀江 久美子

保育園や小学校に勤務し、給食管理や食育指導に携わる。現在は子育てをしながらダイエットプラスにてダイエットプラスアプリトレーナーとして活動中。食事の改善を試みている方だけではなく、子供から大人までおいしく食を楽しみ、心も身体も健康な生活を送ることができるような献立をご提案します。