ささみときのこのチーズリゾット

パルメザンチーズをたっぷり使うことでカルシウムを沢山摂れるだけでなく、濃厚な味わいもプラスされ、まるでお店のような味に♪

材量1人分
  • 鶏ささみ肉80g
  • ぶなしめじ1/2パック(50g)
  • しいたけ3枚(30g)
  • 玉ねぎ1/4個(50g)
  • オリーブオイル小さじ1(4g)
  • にんにく(みじん切り)少々(2g)
  • しょうが(みじん切り)少々(3g)
  • 白ワイン大さじ2(30g)
  • 押し麦大さじ1(15g)
  • 30g
  • コンソメ顆粒だし小さじ2(5g)
  • パルメザンチーズ(粉チーズ)大さじ3(15g)
  • パセリ(みじん切り)少々(1g)
栄養素1人分
エネルギー421kcal ビタミンB20.36mg
たんぱく質31.1g 葉酸55μg
脂質10.4g ビタミンC7mg
炭水化物47.4g コレステロール69mg
カルシウム220mg 食物繊維5.8g
1.2mg 食塩相当量2.8g
ビタミンB10.25mg
  • 1鶏ささみ肉は削ぎ切りにし、ぶなしめじはほぐし、しいたけはスライスに、玉ねぎはみじん切りにする。
  • 2厚手の鍋にオリーブオイル、にんにく、しょうがを入れ、火にかけ、香りが立ってきたら玉ねぎを炒める。
  • 3玉ねぎがしんなりしてきたら、ぶなしめじ、しいたけを炒め、白ワインを入れる。
  • 4その後、押し麦、米を入れて炒めたら、お湯300ml(分量外)とコンソメ顆粒だしを加えて煮る。
  • 5水分が無くなってきたら、パルメザンチーズ、鶏ささみ肉を加え、ささみの表面が白くなったら火を止め、蓋を閉める。
  • 6ささみの中心部まで火が通ったら、器に盛り、パセリをふったら出来上がり。

コツ・ポイント

鶏ささみは表面が白くなったら火を止めることで、ふっくらしっとり感を保てます。

このレシピの作者

管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級 平野 信子
フリー管理栄養士。
レシピ受賞歴、レシピ掲載歴を多数持ち、レシピ開発、作成をメインに活動中。
制限や基準のあるレシピでも、美味しさ、見た目、楽しさを重要視し、
食卓がみんなで「美味しいね!」と盛り上がるようなものを提案しています。
美味しいね!!~管理栄養士ママのヘルシーレシピ帖~

カテゴリ別でレシピを探す

目的別でレシピを探す