豚バラとピーマンともやしのポン酢和え

豚バラとピーマンともやしのポン酢和え
243kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

豚ばらと豚ロースをミックスさせることで、旨味、ボリューム、コクがアップします。豚しゃぶもミックスして調理することで、いつもと違った味わいに仕上がります。中華風のピリ辛ポン酢ダレがぴったりの一品です。

矢島南弥子
管理栄養士・フードコーディネーター
矢島南弥子

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉 4枚(50g)
豚ロース薄切り肉 6枚(80g)
もやし 1袋(200g)
ピーマン 2個(50g)
合わせ調味料A
ポン酢 大さじ1と1/2
ラー油 少々
鶏がらスープの素 少々
白すりごま 大さじ1/2

作り方

  • 1

    豚肉は食べやすく切る。ピーマンは細切りにする。

  • 2

    豚肉は塩少々を加えた湯で茹でてザルに上げる。同じ鍋に、もやしとピーマンを加えてさっと茹でて同じザルに上げる。

  • 3

    しっかり水気を切り、合わせ調味料Aを加えてさっくり和えて器に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

もやしは、ひ弱な見た目で栄養価も低いと思われがちですが、そんなことはありません。豆が発芽した野菜で、たんぱく質、ビタミンC、ビタミンB1などが多く含まれます。

栄養素(1人分)

エネルギー 243kcal ビタミンB2 0.17mg
たんぱく質 14.3g 葉酸 54μg
脂質 17.6g ビタミンC 34mg
炭水化物 5.8g コレステロール 42mg
カルシウム 36mg 食物繊維総量 2.2g
1.0mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.46mg

このレシピの作者

矢島南弥子

管理栄養士・フードコーディネーター

懐石料理、西洋料理、薬膳料理、フードコーディネートを学び、フードコーディネーターとして雑誌や書籍のレシピ制作や広告撮影に携わる。また、管理栄養士として、ダイエットレストランや、ホテルフェアの監修、クリニックにて栄養指導に従事、資格を活かした実績も多い。

関連するレシピの特徴から探す