定番牛丼

定番牛丼
346kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約250円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

丼ものの中でも、定番の牛丼。きのこを入れて、一緒に煮込んでも美味しいですよ。

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(1人分)

ご飯 120g
牛ももうすぎり 50g
たまねぎ 30g
おろししょうがチューブ 0.5センチほど
100ml
和風だし 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
小さじ1/2
みりん 小さじ1/2
小ネギ 適量
紅しょうが 適量

作り方

  • 1

    たまねぎは薄くスライス、小ネギは小口切り、肉は食べやすい大きさに切る。

  • 2

    鍋に水、だし、しょうゆ、酒、みりんを入れ、一煮立ちしたらたまねぎを入れ柔らかくなるまで煮る。

  • 3

    たまねぎが柔らかくなったら肉とおろししょうがを入れ、肉に火が通ったら出来上がり。

  • 4

    ご飯に3を盛りつけ、小ネギ、紅ショウガを盛りつけ、出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

たまねぎはじっくりと煮込むと、うま味がアップします。

栄養素(1人分)

エネルギー 346kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 14.1g 葉酸 15μg
脂質 8.2g ビタミンC 5mg
炭水化物 50.0g コレステロール 37mg
カルシウム 16mg 食物繊維総量 0.9g
1.6mg 食塩相当量 1.5g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。

関連するレシピの特徴から探す