今日はガッツリ!豚とにんにくの芽の細切り炒め

今日はガッツリ!豚とにんにくの芽の細切り炒め
230kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約240円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

にんにくの芽はβ-カロテンが豊富な緑黄色野菜です。独特の風味が野菜炒めを美味しく引き立たせます。短時間でサッと火が通るので扱いやすく、普段の炒め物にも適していますよ。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

豚ロース肉 1.5枚
にんにくの芽 10cmを8本
パプリカ 1/6個
もやし ひとつかみ
醤油 小さじ1/2
テンメンジャン 小さじ1/2
塩こしょう 少々
小さじ1
薄力粉 小さじ1/2
合わせ調味料A
小さじ1
ひとつまみ
砂糖 ひとつまみ

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    豚ロース肉は1cmの細切りにし、合わせ調味料Aをもみ込み、20分以上置く。

  • 2

    ①に薄力粉をまぶし、油をしいたフライパンで炒め、色が変わったらすぐにトレイなどへ取り出す。

  • 3

    ②のフライパンににんにくの芽、パプリカ、もやしを入れ、塩こしょうをふり1分間炒める。

  • 4

    ②の肉を戻し醤油、テンメンジャンを加えて混ぜ、全体がなじんだら盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豚ロース肉(生姜焼き用などの厚みのある肉)を細切りにすることで、にんにくの芽と形が揃い食感がアップします。

栄養素(1人分)

エネルギー 230kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 13.2g 葉酸 99μg
脂質 14.9g ビタミンC 44mg
炭水化物 8.7g コレステロール 31mg
カルシウム 34mg 食物繊維総量 2.9g
0.8mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.44mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す