秋を感じる!きのこの豆乳ポタージュ

秋を感じる!きのこの豆乳ポタージュ
77kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

マッシュルーム、ぶなしめじをミキサーにかけて作るポタージュのレシピです。たまねぎをしっかり炒めて加えることで、スープに甘みとコクがプラスされています。食感のアクセントにもなるサクッとしたクルトンは、余ったパンの耳で手軽に作ることができますよ♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(4人分)

たまねぎ 1/2個
マッシュルーム 12個
ぶなしめじ 1パック
バター 小さじ2(8g)
100ml
固形コンソメ 1個
調整豆乳 200ml
少々
クルトン
パンの耳 2本(10g)
オリーブ油 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦)

作り方

  • 1

    たまねぎはスライスする。マッシュルーム、ぶなしめじは石突を取り除く。

  • 2

    鍋にバターとたまねぎ、マッシュルーム、ぶなしめじを入れ、たまねぎが透明になるまでしっかり炒める。水とコンソメを加え、蓋をして弱火で10分煮る。豆乳を加え、ミキサー、もしくはブレンダーにかける。

  • 3

    クルトンを作る。サイコロ状に切ったパンの耳にオリーブ油をかける。耐熱容器に乗せ、トースターで3分焼く。

  • 4

    2のポタージュを鍋に戻し、温める。塩で味を整え、器に盛り付ける。食べる直前にクルトンを乗せれば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

きのこは水洗いをすると香りや旨味、水溶性の栄養素が失われてしまいます。汚れがついている部分は、洗わずに濡らしたキッチンペーパーでふきとってください。

栄養素(1人分)

エネルギー 77kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 3.5g 葉酸 34μg
脂質 4.3g ビタミンC 2mg
炭水化物 7.9g コレステロール 4mg
カルシウム 22mg 食物繊維総量 1.9g
0.9mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す