低脂肪!つるりん食感!鶏団子と白菜のサッと煮 

低脂肪!つるりん食感!鶏団子と白菜のサッと煮 
189kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約120円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

鶏ひき肉を使って肉団子を作りましょう。豚・牛肉に比べて脂質量が少なく、肥満、高尿酸血症、脂質異常症の方にもおすすめです。片栗粉をまぶしてから煮ることで肉団子の回りに「つるりん」とした楽しい食感がプラスされます。優しい味でほっこり温まりましょう。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

鶏ひき肉 卵1.5こ分位(75g)
にんじん 1cm
生姜(チューブ可) 少々
ひとつまみ
白菜 葉1枚半
片栗粉 小さじ1
粉末だし 1/4スティック(2g)
しょうゆ 小さじ1/2
みりん 小さじ1
小さじ1
1カップ

作り方

  • 1

    にんじんはみじん切り、白菜は食べやすい大きさに切る。

  • 2

    鶏ひき肉ににんじん、生姜、塩を加えてよく混ぜる。食べやすい大きさに丸め、片栗粉をまぶす。

  • 3

    鍋に粉末だし、しょうゆ、酒、みりん、水を入れて一度沸騰させたら②と白菜を加えて中火で5分煮る。ときどき鍋を揺らして肉団子をひっくり返して火を通す。

管理栄養士からのコツ・ポイント

肉団子に片栗粉をまぶすことで、汁にもとろみが加わり美味しく仕上がります。 汁をすべて飲むと塩分の取り過ぎとなり、むくみにもつながるため、なるべく残すのがおすすめです。

栄養素(1人分)

エネルギー 189kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 14.4g 葉酸 60μg
脂質 9.1g ビタミンC 17mg
炭水化物 9.3g コレステロール 60mg
カルシウム 45mg 食物繊維総量 1.3g
0.9mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す