スキレットで簡単!山芋の鉄板焼き

スキレットで簡単!山芋の鉄板焼き
149kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

スキレットを使った山芋の鉄板焼きは、混ぜて焼くだけの簡単メニューです。スキレットは調理してそのまま食卓に出せるので便利ですね。山芋には食物繊維が多く含まれており、便通を整える効果が期待できますよ。また、体内の余分なナトリウムを排出するカリウムが豊富なのでむくみ予防にも役立ちます。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(2人分)

山芋 200g
1個
めんつゆ(3倍希釈) 小さじ2
ごま油 小さじ2
小ねぎ 2本
刻み海苔 大さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    皮を剥いてすりおろした山芋、卵、めんつゆをボウルに入れてよく混ぜる。

  • 2

    スキレットにごま油を熱し、混ぜ合わせた山芋を流し入れて小さめのふたやアルミホイルで包んで蒸し焼きにする。

  • 3

    弱めの中火で5分ほど加熱し、周りにこんがりと焼き色がつき、お好みの固さに火が通ったら火から下ろし、小口切りにした小ねぎと刻み海苔をトッピングして完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

山芋には消化酵素が含まれており、胃もたれ予防にも効果的です。

栄養素(1人分)

エネルギー 149kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 6.1g 葉酸 47μg
脂質 6.9g ビタミンC 11mg
炭水化物 16.0g コレステロール 105mg
カルシウム 41mg 食物繊維総量 1.5g
1.1mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す