朝食に!甘くないスフレパンケーキonハッシュドポテト

朝食に!甘くないスフレパンケーキonハッシュドポテト
266kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ふわふわのスフレパンケーキの片面にカリカリのハッシュドポテトを合わせてこんがり焼き上げます。ふわっ&カリッの楽しい食感。ポテトの塩胡椒とパンケーキがよく合い、小さなお子様もパクパク召し上がりますよ。じゃがいものビタミンCは熱に強く、栄養面でもお得な一品です。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

じゃがいも(皮むき) 110g
塩胡椒 少々
サラダ油 小さじ1/2
薄力粉 大さじ2.5
卵黄 1/2こ分
卵白 1こ分
牛乳 大さじ1
砂糖 小さじ1
レモン汁 小さじ1/2
ベーキングパウダー 小さじ1/4
お好みの野菜(今回はブロッコリースプラウト) ひとつまみ(2g)

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    【ハッシュドポテトを作る】
    じゃがいもを千切りにし、塩胡椒をまぶす。

  • 2

    フライパン(A)に油をしき、1のじゃがいもを3等分して並べ、それぞれ丸く形を整える。弱めの中火で軽く焦げ目がつくまで両面各2分程度焼く。火を消し、そのままフライパンに置いておく。

  • 3

    【スフレパンケーキを作る】
    卵を卵黄と卵白に分けてボウルに入れる。
    卵黄のボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、牛乳を加え、泡だて器でぐるぐる混ぜる。

  • 4

    卵白のボウルにレモン汁を入れ、泡だて器(3とは別)で泡立てる。薄く筋が入りだしたら砂糖を加えてさらに泡立て、ボウルを逆さまにしても落ちないくらいのしっかりとしたメレンゲをつくる。

  • 5

    3のボウルに4の1/4量を加えて、泡だて器でぐるぐる混ぜる。
    残りの4を2回に分けて入れ、その都度ヘラを使ってざっくり5回混ぜる。混ぜ過ぎない!

  • 6

    熱したフライパン(B)に生地の半量を3等分して置き、弱火で1分間加熱する。さらに残った生地を3等分し、それぞれの上にこんもりと盛るように足す。フタをして4分間加熱する。

  • 7

    【ハッシュドポテトとスフレパンケーキを合わせる】
    フライパン(A)を弱火にする。フライパン(B)の生地をフライ返しにとり、フライパン(A)のポテトの上に裏返してのせる。
    フタをして弱火で3分程度蒸し焼きにする。側面を触り生地が指につかなければ出来上がり。

  • 8

    器に盛り、お好みの野菜を添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

卵白(アルカリ性)にレモン汁(酸性)を加えることで泡が中性に近づき、より安定した泡になります。作り方5では泡を維持するために混ぜ過ぎないで!2つのフライパンで段取りよく仕上げましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 266kcal ビタミンB2 0.23mg
たんぱく質 9.7g 葉酸 42μg
脂質 6.5g ビタミンC 33mg
炭水化物 40.8g コレステロール 122mg
カルシウム 70mg 食物繊維総量 10.4g
1.1mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.15mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す