そらまめと鶏皮のパリパリおつまみ

そらまめと鶏皮のパリパリおつまみ
143kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間

このレシピの特徴

パリパリになるまで焼いた鶏皮は最高のおつまみ。鶏皮は脂が多く含まれますが、じっくり弱火で加熱することで脂がたくさん出てカロリーダウンできます。旬のそら豆と共にピリッとこしょうを効かせた1品に仕上げましょう。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

鶏皮 1/3枚(15g)
そらまめ 10粒(約50g)
付け合わせ野菜(ミニトマトなど) 50g
塩こしょう 少々

作り方

  • 1

    鶏皮は、食べやすい大きさに切る。

  • 2

    1をフライパンに広げて敷き詰め、時々裏返しながらカリカリになるまで弱火で10分程度焼く。
    出てきた脂はこまめにキッチンペーパーでふき取る。

  • 3

    2の間に、沸騰した湯でそらまめを3分程柔らかくなるまで茹でる。ザルにあけ、粗熱がとれたら薄皮を除いておく。

  • 4

    2がカリカリになってきたら、3を加え、塩こしょうを振りかけて大きく混ぜ、全体を馴染ませる。

  • 5

    お好みの付け合わせ野菜(今回はミニトマト)を食べやすい大きさに切り、4と共に盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

そら豆の薄皮をむくことで食感と彩り良く仕上げることができます。 レシピの栄養成分は材料の時点で計算されていますが、出来上がりのカロリー&脂質は大きくダウンしていることが期待できます。

栄養素(1人分)

エネルギー 143kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 7.4g 葉酸 78μg
脂質 7.4g ビタミンC 28mg
炭水化物 11.5g コレステロール 17mg
カルシウム 18mg 食物繊維総量 2.0g
1.4mg 食塩相当量 0.2g
ビタミンB1 0.19mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す