あさりのうまみがギュッ!炊飯器で深川めし

あさりのうまみがギュッ!炊飯器で深川めし
267kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

東京名物の深川めしをお家でもいかがでしょうか。あさりの水煮缶を使い、手間を省いた簡単レシピです。あさりには必須ミネラルのタウリンや亜鉛が含まれています。あさりたっぷりの深川めしをどうぞ。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(7人分)

あさり缶詰(水煮) 汁ごと2缶
精白米 3合
にんじん 3cm
ごぼう 5cm
長ねぎ 1/2本
焼きのり 少々
合わせ調味料A
酒(清酒) 大さじ3
しょうゆ 大さじ2

作り方

  • 1

    にんじんはみじん切りにする。
    ごぼうはみじん切りにし、水に5分さらしてザルにとる。
    長ねぎは0.5cm程度の小口切りにする。

  • 2

    炊飯器に精白米を入れ、あさりの水煮缶を汁ごと加え、水を線まで注ぐ。

  • 3

    1を入れ、炊飯する。
    炊き上がったら器に盛り、のりをのせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

あさり缶詰は1缶130g(むき身55g)を使用しています。 あさり缶詰の汁を全て加えてから、水量を目盛りに合わせます。あさりの旨味と栄養が溶け出した汁も一緒に炊き込みましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 267kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 7.8g 葉酸 21μg
脂質 0.9g ビタミンC 1mg
炭水化物 52.8g コレステロール 14mg
カルシウム 29mg 食物繊維総量 1.0g
5.3mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す