イギリスの伝統料理!自宅で簡単スコッチエッグ

イギリスの伝統料理!自宅で簡単スコッチエッグ
234kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

揚げないのでカロリーダウンはもちろんのこと、油鍋の処理がいらないスコッチエッグです。型崩れもしにくく、洗い物を極力減らした工程になっているので、気軽にイギリスの味が楽しめます。

金子 育美
管理栄養士
金子 育美

材料(2人分)

2個
たまねぎ 1/6個(40g)
豚ひき肉 50g
片栗粉 小さじ2
こしょう 少々
ナツメグ(粉末) 少々
ふたつまみ
サラダ油 小さじ2
パン粉(乾燥) 大さじ4
サニーレタス 適量
トマト 1/2個
ケチャップ 小さじ4

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦)

作り方

  • 1

    【茹で卵を作る】
    鍋に卵と卵にかぶるくらいの水を入れ、中火にかける。沸騰してきたらそのまま8分ほど茹でて卵を引き上げ、流水に当てながら殻を剥く。

  • 2

    たまねぎをみじん切りにする。ビニール袋の中にたまねぎ、豚ひき肉、片栗粉、こしょう、ナツメグ、塩を入れ、粘り気が出るまでよく揉む。オーブンを190度に予熱する。

  • 3

    天板の上にクッキングシートを敷き、その上で作業する。しっかりと水けを拭き取った茹で卵を、2等分にした肉だねで包む。

  • 4

    小皿などにサラダ油を入れ、3の表面にうすく塗る。

  • 5

    4をビニール袋に入れたパン粉の中に入れ、全体にパン粉をまとわせる。

  • 6

    5の全体に、残りのサラダ油を塗り、クッキングシートに並べ、190度のオーブンで10分~15分ほど焼く。焦げそうになったらアルミホイルを被せる。

  • 7

    洗って水気を取ったサニーレタス、くし切りにしたトマト、ケチャップと共に盛り付けて出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

パン粉の上から残った油をまぶすと、全体に綺麗な焼き色がつきます。茹で卵の水けは拭き取った方が肉だねが包みやすく、剥がれにくくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 234kcal ビタミンB2 0.28mg
たんぱく質 12.3g 葉酸 52μg
脂質 14.2g ビタミンC 10mg
炭水化物 13.1g コレステロール 204mg
カルシウム 44mg 食物繊維総量 1.3g
1.4mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.26mg

このレシピの作者

金子 育美

管理栄養士

管理栄養士免許取得後、老人ホームや病院等の調理・献立作成等に従事。その後はエステティシャンとして美容を学び、女性向けの健康教室を開催した経験があります。現在は、マタニティ栄養食・離乳食の指導、特定保健指導等を行っております。様々な体質や病状やライフステージ、生活リズムに適応した幅広い知識が強みです。趣味はお菓子作りで、日々食べても太りづらく、なおかつ健康に良くおいしいお菓子作りの研究をしています。