香ばしい!焼きおにぎりの卵あんかけ

香ばしい!焼きおにぎりの卵あんかけ
399kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約200円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

こんがり焼いたえだまめごはんに、とろり卵あんが絶妙です。温かいおにぎりに冷たいあんをかけて夏バージョン。冬にはあたたかいあんでいかがでしょうか。えだまめは良質なたんぱく質が多く含まれます。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

1個
えだまめ(冷凍) 30粒(20g)
ごはん お茶碗1膳(150g)
めんつゆ(ストレート) 小さじ1/2
かつお節 適量
合わせ調味料A
顆粒和風だし 小さじ1/2
1/2カップ
酒(清酒) 小さじ1
片栗粉 大さじ1/2
おろししょうが(チューブ可) 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    【卵あんを作る】
    卵はボウルに割り入れて溶き、合わせ調味料Aを加えてよく混ぜる。
    鍋に入れ中火にかけ、へらや菜箸でぐるぐる混ぜながら加熱する。
    ふつふつと沸騰したら弱火にし鍋全体を回すように揺らして全体を混ぜる。
    そのまま冷まし、粗熱がとれたら冷蔵庫にうつして冷やす。

  • 2

    【焼きおにぎりを作る】
    えだまめを解凍し、房から出してキッチンペーパーで水気をとる。
    ごはんに混ぜ、おにぎりを作る。

  • 3

    オーブントースターの天板に、くっつきにくい加工をされたアルミホイルをしき、2を置く。
    ハケでめんつゆをぬり、こんがり焼き目がつくまで中(600W)で約15分加熱する。

  • 4

    【合わせる】
    器に1を流し入れ、真ん中に3をのせる。
    上からかつおぶしをそっとかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

おにぎりは硬めに握ると扱いやすくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 399kcal ビタミンB2 0.27mg
たんぱく質 14.4g 葉酸 93μg
脂質 7.9g ビタミンC 7mg
炭水化物 62.7g コレステロール 206mg
カルシウム 50mg 食物繊維総量 3.7g
1.6mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す