おせちをリメイク!黒豆の卵焼き

おせちをリメイク!黒豆の卵焼き
189kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間

このレシピの特徴

黒豆入りの優しい甘さの卵焼き。余ったおせち料理を活用した1品はいかがでしょうか。黒豆はたんぱく質が豊富です。抗酸化作用の強いアントシアニンというポリフェノールも含まれ、お肌のダメージを保護する働きで美容にも役立ちます。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(3人分)

3個
みりん 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
黒豆の煮汁 大さじ1強
おせちで余った黒豆煮 100g
大さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    卵をボウルに割り入れ、みりんとしょうゆを加えてよく混ぜる。

  • 2

    卵焼きフライパンを中火で熱し、油をキッチンペーパーに含ませて全体にぬる。

  • 3

    1の1/2を流し入れ、すぐに1/2量の黒豆を全体に散らす。

  • 4

    ふつうの卵焼きの要領で巻いていき、2、3を繰り返す。

  • 5

    器に盛り、粗熱がとれたらお好みの厚さに切る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

黒豆の煮汁が無い場合には、味を見ながら少量ずつ砂糖を追加してみてくださいね。

栄養素(1人分)

エネルギー 189kcal ビタミンB2 0.24mg
たんぱく質 12.0g 葉酸 41μg
脂質 10.8g ビタミンC 0mg
炭水化物 9.3g コレステロール 204mg
カルシウム 47mg 食物繊維総量 2.6g
1.7mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す