固めるだけ!ヨーグルト豆乳プリン

固めるだけ!ヨーグルト豆乳プリン
126kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

ヨーグルトと豆乳、ブルーベリージャムを混ぜてゼラチンで固めたプリンのレシピです。発酵食品のヨーグルトは腸内環境を整える効果がありますし、豆乳に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きを持っています。身体に嬉しい低カロリーなおやつとなっています♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(4人分)

調整豆乳 200ml
粉ゼラチン 1袋(5g)
無糖ヨーグルト 200g
砂糖 40g
ブルーベリージャム 40g
ミント(飾り用) 適量

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    調整豆乳50mlを耐熱容器に入れ、500wの電子レンジで1分加熱する。粉ゼラチンを入れてマドラーでよく混ぜて溶かす。砂糖も加えて溶けるまで混ぜる。

  • 2

    ボウルに残りの調整豆乳と無糖ヨーグルト、ブルーベリージャムを入れ、1を加えて混ぜる。カップに流し入れ、2時間ほど冷蔵庫で冷やし、ミントを飾れば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ヨーグルトにはとろみが付いているので、ゼラチンの量は通常よりも少なめで固まります。

栄養素(1人分)

エネルギー 126kcal ビタミンB2 0.08mg
たんぱく質 4.7g 葉酸 22μg
脂質 3.4g ビタミンC 1mg
炭水化物 19.4g コレステロール 6mg
カルシウム 80mg 食物繊維総量 0.7g
0.7mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す