さっぱりナタデココ入りぶどうゼリー

さっぱりナタデココ入りぶどうゼリー
122kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間

このレシピの特徴

食感が楽しいナタデココのさっぱりとしたゼリーです。発酵食品であるナタデココはローカロリーで食物繊維が豊富なため、ダイエットの強い味方です。

金子 育美
管理栄養士
金子 育美

材料(2人分)

ゼラチン 5g
水(ゼラチン用) 50ml
ナタデココ 50g
白ぶどうジュース 200g
砂糖 20g
みかん(缶詰) 2個
さくらんぼ(缶詰) 半割り2個
ミント(飾り) 適量

作り方

  • 1

    ゼラチンを水でふやかす。ナタデココは汁を切っておく。

  • 2

    鍋に白ぶどうジュース、砂糖を入れ、混ぜながら中火にかける。砂糖が溶けたら1のゼラチンとナタデココを入れ、ゼラチンが溶けたら火を止める。

  • 3

    深めのバットなどの器に2を入れ、冷ます。粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。缶詰めの果物の汁を切っておく。ミントは軽く洗い、水気を拭き取る。

  • 4

    3のゼリーをフォークなどで崩し、グラスなどに盛り付ける。缶詰めの果物とミントを飾り、出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

白ぶどうジュース以外にも、乳酸菌飲料などとの相性も良いので、色んなジュースでバリエーションが楽しめます。

栄養素(1人分)

エネルギー 122kcal ビタミンB2 0.01mg
たんぱく質 2.5g 葉酸 2μg
脂質 0.2g ビタミンC 1mg
炭水化物 29.9g コレステロール 0mg
カルシウム 4mg 食物繊維総量 0.3g
0.1mg 食塩相当量 0.0g
ビタミンB1 0.02mg

このレシピの作者

金子 育美

管理栄養士

管理栄養士免許取得後、老人ホームや病院等の調理・献立作成等に従事。その後はエステティシャンとして美容を学び、女性向けの健康教室を開催した経験があります。現在は、マタニティ栄養食・離乳食の指導、特定保健指導等を行っております。様々な体質や病状やライフステージ、生活リズムに適応した幅広い知識が強みです。趣味はお菓子作りで、日々食べても太りづらく、なおかつ健康に良くおいしいお菓子作りの研究をしています。

関連するレシピの特徴から探す