フルーツたっぷり!巾着ゼリー

フルーツたっぷり!巾着ゼリー
67kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間

カラフルな果物がたっぷり入ったフルーツゼリーのレシピです。透明な袋を容器の代わりにしているので、見た目が可愛らしいデザートとなっています。 抗酸化作用のあるビタミンCがたくさん入った果物を使っているので、体だけでなく、肌の健康にも嬉しいスイーツです。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(4人分)

220ml
砂糖 30g
アガー 5g
キウイフルーツ 1個
オレンジ 1個
パインアップル 1/8玉

作り方

  • 1

    小鍋に水と砂糖を入れ、マドラーで混ぜながらアガーを少しずつ加える。中火にかけ、沸騰したら火を止めておく。

  • 2

    キウイフルーツは輪切りにする。オレンジは果肉に沿って白い薄皮が残らないように厚めに皮をむく。薄皮と果肉の間に包丁を入れ、果肉だけを取り出す。パインアップルは縦に8等分し、皮と芯の部分を取り除いて台形の形にスライスする。

  • 3

    透明の袋を用意し、袋の底のマチの部分を開いて立てておく。2の果物を彩り良く入れ、1のゼリー液を上から注ぐ。留め金を注いだ液の上の部分に巻き付け、しっかり留める。冷蔵庫で1時間ほど冷やせば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

果物は旬のフルーツで代用していただいても大丈夫です。今回は使用していませんが、いちご、かきなどもビタミンCが多く含まれているのでお勧めです。袋は縦15cm、横9cmでマチが付いた透明な食品用ビニール袋を使用しています。

凝固剤のアガーは常温でも固まった状態を保つことができるので、ピクニックなどにお持ちいただくのもお勧めです。

栄養素(1人分)

エネルギー 67kcal ビタミンB2 0.02mg
たんぱく質 0.7g 葉酸 20μg
脂質 0.1g ビタミンC 36mg
炭水化物 17.2g コレステロール 0mg
カルシウム 16mg 食物繊維総量 1.1g
0.2mg 食塩相当量 0.0g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す