春巻きの皮で作る!お手軽ブリトー

春巻きの皮で作る!お手軽ブリトー
398kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約330円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

春巻きの皮を使うことで、お手軽にブリトーを楽しむことができます。焼き目がついた部分はカリッと、他の部分はもちっとした食感です。サラダチキンは低脂質・高たんぱく質なので、ダイエット中のたんぱく質補給にうれしい食材です。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(1人分)

春巻きの皮 6枚
サラダチキン 1/2個
スライスチーズ 3枚
小麦粉 大さじ1
大さじ2
オリーブ油 小さじ1
サニーレタス 1枚
ケチャップ 大さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    春巻きの皮は室温に戻して1枚ずつはがし、つるっとした面が裏になるように並べておく。

  • 2

    サラダチキンは食べやすい大きさに裂き、6等分に分けておく。
    スライスチーズは1枚を半分の大きさに切る。
    小麦粉と水を混ぜ合わせ、水溶き小麦粉を作る。

  • 3

    春巻きの皮の角が自分に向くようにおき、手前にスライスチーズ、サラダチキンをのせて春巻きの要領で巻く。あまり厚みが出ないように巻くと良い。
    巻き終わりは2の水溶き小麦粉をつけてくっつける。
    同様に6個分作る。

  • 4

    フライパンにオリーブオイルを流して中火で熱し、3を並べて焼く。
    両面にこんがりと焼き色がついたら取り出す。

  • 5

    お皿にサニーレタスをしいて4のブリトーを盛り付け、ケチャップを添えたら完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

サラダチキン以外にも、ツナやハムなどを使っても美味しく食べられます。

栄養素(1人分)

エネルギー 398kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 20.8g 葉酸 48μg
脂質 9.6g ビタミンC 7mg
炭水化物 55.0g コレステロール 0mg
カルシウム 99mg 食物繊維総量 2.7g
1.3mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す