無限にんじんのレモンマヨ和え

無限にんじんのレモンマヨ和え
96kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約70円
費用目安(1人分)

レモン汁を加えたさっぱりとした味わいで、無限に食べられそうなくらい美味しくお手軽な副菜です。にんじんに含まれる食物繊維は、コレステロールを体外に排出する作用もあるので、脂質異常症の予防につながります。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

にんじん 小1本(110g)
少々
レモン汁 小さじ1
マヨネーズ 小さじ2
サラダ菜 1枚

作り方

  • 1

    にんじんは皮をむき、薄い輪切りにしてから千切りにする。ボウルに入れ、塩をふりよく揉み込み、10分ほどおいてしんなりさせる。

  • 2

    1の水気を軽くペーパーでふきとり、レモン汁とマヨネーズを加えて混ぜ合わせる。

  • 3

    皿にサラダ菜をしき、2を盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

にんじんは塩でもんでおくことで、しんなりとして食べやすくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 96kcal ビタミンB2 0.08mg
たんぱく質 1.0g 葉酸 28μg
脂質 6.2g ビタミンC 10mg
炭水化物 10.0g コレステロール 11mg
カルシウム 34mg 食物繊維総量 2.9g
0.4mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。