ししゃも&コロコロ野菜のカレームニエル

ししゃも&コロコロ野菜のカレームニエル
230kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間

子持ちししゃもには、肌のキメやハリを整えてくれるコラーゲンが豊富です。コラーゲンの合成を助けてくれるビタミンCがたっぷりなレモンと、デンプンに守られた加熱に強いビタミンCを持つじゃがいもを使っているので、肌にも嬉しい一品です。

瀧下 香奈
管理栄養士
瀧下 香奈

材料(1人分)

じゃがいも 1/4個(30g)
たまねぎ 1/8個(25g)
にんじん 1/8本(2cm)(20g)
ししゃも 3尾
カレー粉 小さじ1/2
薄力粉 小さじ1
オリーブ油 小さじ1
バター 小さじ1(4g)
レモン 1/4個(30g)
パセリ(みじん切り) 適量

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦)

作り方

  • 1

    じゃがいも、たまねぎは皮をむいて1cm角に切る。火が通りにくいにんじんは1cm角よりやや小さめに切る。レモンは半分を飾り用に切り、残りは絞っておく。

  • 2

    ビニール袋にカレー粉と薄力粉を入れて混ぜる。ししゃもと1のじゃがいも、たまねぎ、にんじんを袋に入れて、粉類がまんべんなく付くように袋の中で振り混ぜる。

  • 3

    フライパンにオリーブ油とバターをしいて弱めの中火にかけ、3のししゃもを並べ、その周りに3の野菜を並べる。ししゃもに焼き色が付いたら裏返し、野菜も軽く混ぜる。蓋をして弱火で3分ほど火が通るまで焼く。

  • 4

    蓋を開け、1で絞ったレモン汁を回し入れて全体に絡ませる。皿に盛り付けて1で切った飾り用のレモンを添える。お好みでパセリを散らす。

管理栄養士からのコツ・ポイント

食材に粉類を付ける作業をビニール袋の中ですることで、最小限の粉類で満遍なく付けられます。手汚れ&洗い物の手間もグッと楽になります。カレー粉を同じ分量の粉チーズに変えても美味しいです。

栄養素(1人分)

エネルギー 230kcal ビタミンB2 0.22mg
たんぱく質 10.8g 葉酸 29μg
脂質 14.5g ビタミンC 18mg
炭水化物 13.3g コレステロール 183mg
カルシウム 230mg 食物繊維総量 4.0g
1.4mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

瀧下 香奈

管理栄養士

病院栄養士として勤務後、フリーの管理栄養士として料理教室講師や、テレビ・携帯サイトの料理番組講師・レシピ監修に携わってきました。現在はオンラインで食事指導とレシピ開発をメインに活動しています。作ってくれる人、食べてくれる人が笑顔になれる「心地よいレシピ」をお届けします。

関連するレシピの特徴から探す