モロヘイヤとコーンのかきたまスープ

モロヘイヤとコーンのかきたまスープ
76kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約110円
費用目安(1人分)

モロヘイヤは「野菜の王様」といわれるほどビタミンミネラル食物繊維が豊富。生のまま刻んでスープにすることで丸ごと栄養が摂れますよ。粉類なしで自然とトロミがつくので糖質オフになり、トロミがあると塩分控えめでも美味しく感じます。

瀧下 香奈
管理栄養士
瀧下 香奈

材料(1人分)

モロヘイヤ 1/4袋(25g)
1/2個
150ml
鶏がらスープの素 小さじ1/2
コーン缶(粒) 25g(大さじ2強)
少々
こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    モロヘイヤは軸の固い部分がある場合は取り除き、粗みじん切りにする。
    卵は溶いておく。

  • 2

    鍋に、水、鶏がらスープの素、コーンを加えてひと煮立ちさせる。
    1のモロヘイヤを加えて再びひと煮立ちさせる。

  • 3

    2の鍋に1で溶いた卵を回し入れて、ふわっと固まったら軽く混ぜ、塩こしょうで味をととのえて火を止める。

管理栄養士からのコツ・ポイント

モロヘイヤは長く煮ると黒ずんでくるので、さっと煮るのが美味しそうな緑色をキープするコツです。

栄養素(1人分)

エネルギー 76kcal ビタミンB2 0.22mg
たんぱく質 5.4g 葉酸 80μg
脂質 3.2g ビタミンC 17mg
炭水化物 6.6g コレステロール 102mg
カルシウム 80mg 食物繊維総量 2.3g
0.7mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

瀧下 香奈

管理栄養士

病院栄養士として勤務後、フリーの管理栄養士として料理教室講師や、テレビ・携帯サイトの料理番組講師・レシピ監修に携わってきました。現在はオンラインで食事指導とレシピ開発をメインに活動しています。作ってくれる人、食べてくれる人が笑顔になれる「心地よいレシピ」をお届けします。

関連するレシピの特徴から探す