金目鯛のさっぱり煮

金目鯛のさっぱり煮
137kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約380円
費用目安(1人分)

金目鯛は血行を改善するビタミンEがたっぷり含まれます。ビタミンC豊富な水菜を組み合せて、美容にもおススメは1品に仕上がります。だし汁の旨味をしっかりと金目鯛に染み込ませることによって、余分な塩分カットもできます。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

金目鯛切り身 1切
しょうが薄切り 2枚
だし汁 カップ1/2杯〜3/4杯(100〜150cc)
少々
小さじ2
水菜 1/4束

作り方

  • 1

    鍋にしょうがの薄切り、だし汁、塩、酒を入れて煮立て、金目鯛を入れて煮ます。

  • 2

    金目鯛に火が完全に通ったら、3〜4cm長さに切った水菜を加えます。

  • 3

    サッと煮立ったら火を止め、皿に盛ります。

管理栄養士からのコツ・ポイント

シャキシャキの歯触りが特徴の水菜は、最後に鍋に加えてサッと火を通すようにします。金目鯛は煮崩れしやすいので、鍋に入れてからはあまり動かさないようにしましょう。鍋を軽くゆする程度で十分に調味料が行き渡ります。

栄養素(1人分)

エネルギー 137kcal ビタミンB2 0.12mg
たんぱく質 14.0g 葉酸 78μg
脂質 6.4g ビタミンC 28mg
炭水化物 3.5g コレステロール 42mg
カルシウム 131mg 食物繊維総量 1.5g
1.3mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す