牛肉ときのこのすき煮

牛肉ときのこのすき煮
233kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約340円
費用目安(1人分)

春菊に含まれる抗酸化成分のビタミンA・C・Eは、悪玉コレステロールの生成を抑え、動脈硬化予防を助けてくれます。また牛肉を赤身の多いもも肉にしたことで、コレステロール値が気になる方も安心して召し上がれるメニューです。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

牛もも薄切り肉 1/2パック(80g)
長ねぎ 10cm(20g)
えのきたけ 1/2袋
ぶなしめじ 1/4パック(50g)
春菊 1/4束
サラダ油 小さじ1
小さじ1
しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ1
だし汁 大さじ2

作り方

  • 1

    牛肉は一口大、長ねぎは斜め薄切りにします。えのきは下の固い部分を切り落としてほぐします。

  • 2

    ぶなしめじは下の固い部分を取り、小房に分けます。春菊は3cm長さに切ります。

  • 3

    テフロン加工のフライパンにサラダ油を熱し、牛肉と野菜類をサッと炒めます。

  • 4

    肉の色が変わったら酒・しょうゆ・砂糖・だし汁を入れて、蓋をして軽く煮込みます。

  • 5

    野菜に火が通ったら皿に盛り付けます。

管理栄養士からのコツ・ポイント

牛肉と春菊からアクが出やすいので、煮込んでいる間に何度か取り除くようにしましょう。牛もも肉の硬さが気になる時は、煮込む前に酒を揉み込み置いておくと肉質が柔らかくなります。ご家庭のすき焼きに入れる具を参考に、是非アレンジしてみて下さい。

栄養素(1人分)

エネルギー 233kcal ビタミンB2 0.43mg
たんぱく質 20.8g 葉酸 172μg
脂質 11.4g ビタミンC 13mg
炭水化物 14.4g コレステロール 49mg
カルシウム 75mg 食物繊維総量 5.6g
3.8mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 0.33mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

関連するレシピの特徴から探す