鶏肉と納豆の炒め物

鶏肉と納豆の炒め物
256kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約170円
費用目安(1人分)

納豆には食物繊維やリノール酸、サポニン、カリウムなどと、高血圧予防に効果が期待できる成分が豊富に含まれています。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

鶏むね肉(皮なし) 1/3枚(80g)
★酒 小さじ1
★しょうゆ 小さじ1/2
★片栗粉 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
しょうが(すりおろし) 小さじ1/2
にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
ねぎ 1/4本(25g)
にら 1/4束(30g)
納豆 1パック
◎酒 小さじ1
◎しょうゆ 小さじ1/2
豆板醤 少々

作り方

  • 1

    鶏むね肉は一口大に切り★と合わせておく。ねぎは千切りに、にらは3cm幅に切る。納豆は◎と合わせておく。

  • 2

    フライパンにごま油、しょうが、にんにくを入れて火にかけ、香りがたってきたら、ねぎ、鶏むね肉を炒める。

  • 3

    鶏肉に火が通ったら、にら、納豆を入れてサッと炒めてお皿にもり、豆板醤を添えれば出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

鶏胸肉は火を通しすぎないようにしましょう。また、納豆もサッと火を通す程度にしてください。加熱しすぎると納豆の香りが際立ち過ぎてしまいます。※抗凝血薬の服用がある場合は納豆が薬の効果を妨げる場合があります。十分に注意してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 256kcal ビタミンB2 0.43mg
たんぱく質 28.4g 葉酸 120μg
脂質 8.7g ビタミンC 15mg
炭水化物 14.0g コレステロール 58mg
カルシウム 75mg 食物繊維総量 4.8g
2.3mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.15mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す