サーモンとキャベツのスパゲッティ

サーモンとキャベツのスパゲッティ
584kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約350円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

生活習慣病の予防に効果が期待できる、タウリン、DHA、EPAを多く含むサーモンとキノコ、野菜を合わせたスパゲッティです。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

スパゲッティ(乾麺) 80g
サーモン(刺身用) 1切れ(80g)
キャベツ 2枚
玉ねぎ 1/8個(30g)
舞茸 1/3パック(30g)
エリンギ 1本
人参 3cm(30g)
★醤油 小さじ1
★コンソメ顆粒 小さじ1/2
★塩、こしょう 少々
にんにく 1片
鷹の爪(輪切り) 少々
サラダ油 大さじ5/6(10g)

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    サーモン、野菜類は食べやすい大きさに切ります。舞茸は石づきをとりほぐし、エリンギは食べやすい大きさに切ります。

  • 2

    スパゲッティはたっぷりのお湯で茹でておきます。

  • 3

    にんにくはスライス、鷹の爪は輪切りにします。

  • 4

    フライパンにサラダ油をひきにんにく、鷹の爪、サーモン、野菜類、キノコ類を炒めます。

  • 5

    4に茹でたスパゲッティを加え、★印の調味料で味付けし、皿に盛って完成です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

野菜をサッと炒めることで食感も楽しめます。

栄養素(1人分)

エネルギー 584kcal ビタミンB2 0.42mg
たんぱく質 32.2g 葉酸 163μg
脂質 15.6g ビタミンC 47mg
炭水化物 77.7g コレステロール 48mg
カルシウム 90mg 食物繊維総量 8.2g
2.4mg 食塩相当量 2.5g
ビタミンB1 0.43mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す