野菜入り肉巻き

野菜入り肉巻き
256kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約300円
費用目安(1人分)

豚肉はビタミンB1が豊富で、炭水化物をエネルギーに変える働きがあります。代謝が高まり、疲労回復効果が期待されます。脂質の少ない「モモ肉」を使うことで、カロリーダウンができます。調理油を使わず「調味料で煮る」ので、さっぱりとした仕上がりです。

ダイエットプラス
楽しく食べる、ととのえる
ダイエットプラス

材料(1人分)

豚ももスライス肉 6枚(100g)
人参 1.5cm(15g)
いんげん 1/2本
もやし 1/8袋(25g)
長ねぎ 1/4本(25g)
レタス 1.5枚
生姜 1/4かけ
にんにく 1片
鶏ガラスープ 250cc
醤油 小さじ1/3
オイスターソース 小さじ5/6
小さじ1
砂糖 小さじ1

作り方

  • 1

    人参、いんげんはもやしと同じ大きさ・長さに切り、もやし、人参、いんげんを豚肉で巻く。

  • 2

    長ねぎは食べやすい大きさに切り、レタスは食べやすい大きさにちぎっておく。

  • 3

    鍋に1と長ねぎ、そのままの生姜・にんにく、鶏がらスープ、醤油、オイスターソース、酒、砂糖を入れ煮る。

  • 4

    煮汁がほぼなくなるまで煮込み、器にレタスと共に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

インゲンは一年に3回収穫できることから「サンドマメ」とも呼ばれます。カロテン・ビタミンCに富み、疲労回復や美肌作りに効果的です。

栄養素(1人分)

エネルギー 256kcal ビタミンB2 0.36mg
たんぱく質 24.8g 葉酸 62μg
脂質 11.4g ビタミンC 10mg
炭水化物 11.1g コレステロール 70mg
カルシウム 32mg 食物繊維総量 2.1g
1.4mg 食塩相当量 1.2g
ビタミンB1 0.98mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

楽しく食べる、ととのえる

関連するレシピの特徴から探す