父の日に!ガッツリ肉巻きエリンギ

父の日に!ガッツリ肉巻きエリンギ
242kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間

肉の脂でソテーするので余計な油を使いません。下味の塩を振らず素焼きにし醤油ダレで食べることで塩分を抑え、高血圧の予防にも適した1品です。焼くことで肉の旨味がしみ込んだエリンギにガブリとかぶりついてくださいね。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

エリンギ 中2本
レッドキャベツスプラウト 1/4パック
牛肩ロース赤身肉 中4枚(65g)
粗びき黒胡椒 少々
合わせ調味料A
酒(清酒) 小さじ1
醤油 小さじ1
みりん 小さじ1

作り方

  • 1

    エリンギは1本を縦半分に切り、横1cm幅に切り込みを入れる。
    レッドキャベツスプラウトは根を切る。

  • 2

    牛肩ロース肉を1枚ずつ広げ、1のエリンギを巻く。

  • 3

    フライパンを中火で熱し、2の肉巻きを、巻き終わりを下にしておく。
    そのまま3分焼いて裏返し、蓋をして3分焼き、中まで火を通す。

  • 4

    3のフライパンに合わせ調味料Aを入れて、肉を菜箸で優しく転がし、全体に醤油ダレを絡ませる。

  • 5

    器に4の肉を盛り、上から黒胡椒をふりかける。
    1のレッドキャベツスプラウトを添えて、上から残った醤油ダレをかけたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

エリンギにかくし包丁の切れ目を入れ、かぶりついた時に嚙み切りやすくすることが、父の日の優しさです。

栄養素(1人分)

エネルギー 242kcal ビタミンB2 0.31mg
たんぱく質 13.6g 葉酸 65μg
脂質 16.7g ビタミンC 4mg
炭水化物 8.5g コレステロール 46mg
カルシウム 9mg 食物繊維総量 2.8g
1.0mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.14mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す