ぶどうと豆乳のクラフティ

ぶどうと豆乳のクラフティ
151kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

豆乳で作ることで、高たんぱく質なデザートに。焼いてとろっとしたぶどうの果肉と、生の果肉を両方楽しめます!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

種なしぶどう(デラウェア・皮なし) 10粒程度
★卵 1/2個
★豆乳(成分調整) 1/4カップ
★砂糖 小さじ2
★小麦粉 大さじ1+小さじ1/3
粉糖 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦)

作り方

  • 1

    浅いココット皿にオーブンペーパーをはめ込み、混ぜ合わせた★を流し入れる。

  • 2

    180℃30分に余熱したオーブンで加熱する。20分のところでいったん取り出し、ぶどうの全量の半分(5粒程度)を生地に埋め込み、残りの10分加熱する。

  • 3

    あら熱が取れたら、残りのぶどうと粉糖を飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

加熱の途中でぶどうを入れることで生地に沈まず、見た目良く作ることができます。

栄養素(1人分)

エネルギー 151kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 6.2g 葉酸 31μg
脂質 5.2g ビタミンC 0mg
炭水化物 19.3g コレステロール 111mg
カルシウム 34mg 食物繊維総量 0.5g
1.1mg 食塩相当量 0.2g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す