菜花と高野豆腐の卵とじ

菜花と高野豆腐の卵とじ
250kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約360円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

今が旬の菜の花にはカロチンやビタミンCを多く含むので、風邪の予防・美肌効果などがあります。鶏肉や豆腐もプラスしてたんぱく質を沢山摂取して風邪をひかない体を作りましょう。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

菜の花 2.5茎
高野豆腐 1枚分
鶏もも肉 1/8枚(40g)
1/2個
めんつゆ 小さじ1
50cc
15cc
ゆず 適量

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    高野豆腐は水で戻し、4等分に切る。菜花はさっとゆで、5cmほどの長さに切る。

  • 2

    鶏肉は食べやすい大きさに切り、鍋にめんつゆ、水、酒を入れて火にかけ、高野豆腐、鶏肉を加える。

  • 3

    鶏肉に火が通ったら、菜の花を加え、弱火で1~2分煮て、溶きほぐした卵を回しかける。

  • 4

    卵に火が通ったら器に盛り、刻んだ柚子を飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

高野豆腐を戻す際に、干し椎茸の戻し汁を含ませてもさらにおいしく仕上がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 250kcal ビタミンB2 0.45mg
たんぱく質 19.5g 葉酸 289μg
脂質 14.3g ビタミンC 109mg
炭水化物 7.3g コレステロール 162mg
カルシウム 212mg 食物繊維総量 3.8g
4.0mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.18mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる様々なダイエットサポートサービスを提供。個人の生活習慣からやせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、ダイエットニュース等でダイエット情報を配信。店舗「ダイエットプラスラボ」(銀座)では、食事改善をメインとした管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す