にらたまスープ

にらたまスープ
52kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約20円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

手軽にできて彩り鮮やか、食卓も華やぐ栄養価の高いスープです。にらの香り成分には、特有の健康効果がありますが、加熱により失われやすい成分です。栄養素も効果的に摂取するために、にらを加えたらあまり火を通し過ぎないのがポイント。

矢島南弥子
管理栄養士・フードコーディネーター
矢島南弥子

材料(2人分)

1個
にら 1/2ワ
1と1/2カップ
鶏がらスープの素 小さじ1
しょう油 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳)

作り方

  • 1

    にらは2cm長さに切る。

  • 2

    鍋に、水、鶏がらスープの素を煮立て、しょう油を加える。

  • 3

    にらを加えて、溶き卵を流し入れる。卵をふわっと固まったら軽く混ぜる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

にら独特の香り成分である硫化アリルには、疲労回復に働くビタミンB1の代謝を助ける作用があります。ビタミンB1の豊富な豚肉料理に合わせれば、栄養素も効果的にとれますね。

栄養素(1人分)

エネルギー 52kcal ビタミンB2 0.15mg
たんぱく質 4.1g 葉酸 40μg
脂質 3.0g ビタミンC 5mg
炭水化物 1.6g コレステロール 102mg
カルシウム 27mg 食物繊維総量 0.7g
0.6mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

矢島南弥子

管理栄養士・フードコーディネーター

懐石料理、西洋料理、薬膳料理、フードコーディネートを学び、フードコーディネーターとして雑誌や書籍のレシピ制作や広告撮影に携わる。また、管理栄養士として、ダイエットレストランや、ホテルフェアの監修、クリニックにて栄養指導に従事、資格を活かした実績も多い。

関連するレシピの特徴から探す