鶏肉とチンゲンサイの中華風炒め

鶏肉とチンゲンサイの中華風炒め
153kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約140円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

あっさりした鶏の胸肉に片栗粉をつけることでソースにとろみが付き、お肉に絡みやすくなりますし、ぱさつきも防ぐことができます。

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(1人分)

鶏胸肉 60g
片栗粉 少々
しいたけ 2枚(40g)
しょうゆ 小さじ1/2
チンゲンサイ 1/2株(50g)
ごま油 小さじ1
合わせ調味料A
しょうゆ 小さじ1/2弱
小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2

作り方

  • 1

    皮を取り除いた鶏の胸肉を食べやすい大きさに切り、合わせ調味料Aにつけておく。(5分ほど)

  • 2

    切ったチンゲンサイをフライパンで炒め、皿に盛りつけておく。

  • 3

    フライパンにごま油を入れ、1に片栗粉をつけた物をこんがりと焼く。

  • 4

    3に火が通ったら、椎茸を入れ炒め、最後にしょうゆで味付けをして出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

きのことお肉を一緒に炒めることでうま味もアップします。

栄養素(1人分)

エネルギー 153kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 16.5g 葉酸 55μg
脂質 7.3g ビタミンC 13mg
炭水化物 5.4g コレステロール 44mg
カルシウム 55mg 食物繊維総量 2.3g
1.0mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。