生クリームで☆カルボナーラ

生クリームで☆カルボナーラ
399kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約190円
費用目安(1人分)

生クリームを使い、濃厚なカルボナーラに仕上げました、たんぱく質は低脂質な秋鮭を使うことで、脂質を抑えています。きのこを入れることでボリュームを出しているので、少な目の麺でも満足できる一品になっていますよ♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

スパゲッティ 55g
秋鮭 30g
少々
ぶなしめじ 40g
生クリーム 小さじ2
牛乳 大さじ1
卵黄 1個分
粉チーズ 小さじ2
2つまみ
こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    スパゲッティをゆでるお湯をわかしておく。沸騰したたっぷりのお湯にスパゲッティを入れ、ゆでる。(ゆで時間は麺の太さで調整)

  • 2

    耐熱容器に鮭を入れ、塩を振ってラップをかけ、レンジで1分半加熱する。しめじもラップをかけてレンジで50秒加熱する。

  • 3

    ボウルに生クリーム、牛乳、粉チーズ、卵黄を入れ、よく混ぜ、フライパンに移す。2の鮭、しめじもフライパンに入れる。

  • 4

    麺が茹で上がったら湯を切り、熱いうちに3のフライパンに入れる。底が固まらないようかき混ぜながら弱火にかけ、とろみが付いたら火を止める。(1分ほど)塩、コショウで味を調え、器に盛り付ければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

鮭、きのこの加熱時間はご使用の電子レンジによって異なることがありますので調整してください。カルボナーラのソースは加熱しすぎると卵が固まり、ぼそぼそになってしまうので火加減、加熱時間には注意してください。スパゲッティの加熱時間は麺の太さによって違うので、袋の注意書きを見ながら加熱時間を調整してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 399kcal ビタミンB2 0.29mg
たんぱく質 19.8g 葉酸 50μg
脂質 15.0g ビタミンC 0mg
炭水化物 43.9g コレステロール 284mg
カルシウム 117mg 食物繊維総量 3.0g
2.2mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.26mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。