ツナ缶で簡単炊き込みご飯

ツナ缶で簡単炊き込みご飯
266kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ツナ缶を使った炊き込みご飯です。材料を切り分ける必要がないので、とても簡単にできるレシピです。味付けは塩昆布、めんつゆを使うので、手軽に作れますよ。 低カロリーなきのこを使うことで、ご飯の量を抑えて満足できる一品になっています。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(5人分)

2合
ツナ缶 1缶
しめじ 1パック
めんつゆ(三倍濃厚) 大さじ2
塩昆布 2つまみ
小さじ2
400㏄

作り方

  • 1

    米は水で洗い、ザルにあげて30分ほど浸水させる。しめじは石突を取り、ほぐしておく。

  • 2

    炊飯器に米、油を軽くきったツナ缶、しめじ、めんつゆ、酒、塩昆布、水を入れ、炊飯スイッチを入れて炊き上げる。

  • 3

    器に盛り付ければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ツナ缶は油漬けのものを使うことで旨味を出しています。使用する時はカロリーを抑えるために、漬け込んでいる油を軽くきってから入れてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 266kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 7.3g 葉酸 15μg
脂質 3.7g ビタミンC 0mg
炭水化物 49.5g コレステロール 4mg
カルシウム 8mg 食物繊維総量 1.2g
0.8mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す