にんにくの芽と豚肉のオイスターソース炒め

にんにくの芽と豚肉のオイスターソース炒め
230kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約210円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

さっと炒めるだけで完成する、時短レシピです。シンプルな味付けは、材料は包丁を使わずハサミだけで切れるので、とても簡単にできます! 時間がない時の夕食にお勧めの1品です。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

豚もも肉 70g
にんにくの芽 30g
しょうが(チューブ) 2㎝
小さじ1/2
片栗粉 小さじ1
ごま油 小さじ1
オイスターソース 小さじ1・1/2

作り方

  • 1

    豚もも肉は一口大に切り、酒、しょうがに漬けた後、片栗粉をまぶしておく。にんにくの芽は3~4㎝の長さに切り分ける。

  • 2

    フライパンにごま油を熱し、豚肉を入れて中火で炒める。火が通ったらにんにくの芽を加え、さっと炒める。火を止めて、オイスターソースで味付けをする。

  • 3

    器に盛り付ければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

にんにくの芽はさっと洗って好みの長さにハサミでカットするだけです。豚肉は切り落としにすると、すぐに使えて便利です。1枚が大きい場合はハサミで一口大に切って使いましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 230kcal ビタミンB2 0.17mg
たんぱく質 14.9g 葉酸 38μg
脂質 14.7g ビタミンC 14mg
炭水化物 7.4g コレステロール 50mg
カルシウム 19mg 食物繊維総量 1.2g
0.6mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.66mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す