懐かしの味!牛乳プリン

懐かしの味!牛乳プリン
109kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約40円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

カルシウムが豊富な牛乳を、シンプルなプリンにしました。材料も少なく、手軽に作れるので子どものおやつにもぴったりです。バターや生クリームを使わないので、カロリーを抑えたデザートとなっています。どこか懐かしい、素朴な味を楽しんでくださいね。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(3人分)

牛乳 300㏄
砂糖 15g
練乳 15g
粉ゼラチン 5g
バニラエッセンス 1滴

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    鍋に牛乳、砂糖、練乳を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止める。バニラエッセンス、ゼラチンを入れて泡立て器でよく混ぜる。目の細かいザルで濾し、ボウルに入れる。

  • 2

    大きめのボウルに氷水を入れ、1のボウルの底をあてて冷やす。混ぜながらとろみがついてきたら氷水からはずし、容器に注ぎ入れる。

  • 3

    冷蔵庫に1~2時間入れて冷やし、固まれば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ゼラチンは沸騰させるとたんぱく質が変性し、固まらなくなることがあります。火を止めてから加えてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 109kcal ビタミンB2 0.17mg
たんぱく質 5.1g 葉酸 5μg
脂質 4.2g ビタミンC 1mg
炭水化物 12.6g コレステロール 13mg
カルシウム 123mg 食物繊維総量 0.0g
0.0mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す