ゆず風味の豆腐肉団子の煮物

ゆず風味の豆腐肉団子の煮物
249kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約160円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

豆腐にはレシチンという成分が含まれています。レシチンには乳化作用があり、血中のコレステロールを減少させる効果が期待できます。

前田 恵一
管理栄養士
前田 恵一

材料(1人分)

鶏ひき肉 30g
木綿豆腐 1/5丁
人参 1/3本
しいたけ 1個
じゃがいも 1/2個
大根 50g
300ml
合わせ調味料A
柚子の皮 3g
パン粉 20g
合わせ調味料B
だししょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    人参とじゃがいも、大根の皮をむく。

  • 2

    人参とじゃがいもは乱切り、大根は一口大に切る。

  • 3

    しいたけはキッチンペーパーで汚れを拭き取り、1/4に切る。

  • 4

    ひき肉と豆腐、合わせ調味料Aをボウルに入れて粘りが良く出るまでこねる。水分が多い場合はパン粉を追加する。

  • 5

    鍋に水と人参、じゃがいも、大根を入れて中火で煮る。水分が減りすぎたら加水して調整する。

  • 6

    ひと煮立ちしたら合わせ調味料Bを加え、落し蓋をして野菜に火が通るまで弱火でさらに煮る。

  • 7

    火が通ったら食べやすい大きさに丸めた団子としいたけを入れる。

  • 8

    団子に火が通ったら器に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

肉団子は、柚子の皮の代わりに紫蘇を入れてみても新たな風味が楽しめます。

栄養素(1人分)

エネルギー 249kcal ビタミンB2 0.26mg
たんぱく質 14.9g 葉酸 124μg
脂質 7.4g ビタミンC 56mg
炭水化物 31.9g コレステロール 24mg
カルシウム 207mg 食物繊維総量 6.3g
3.0mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.26mg

このレシピの作者

前田 恵一

管理栄養士

管理栄養士取得後、食品製造企業での商品開発業を経験。現在は特定保健指導やダイエット専用アプリのアドバイザー、健康レシピの作成などに従事。料理を作ることに抵抗がある方や、一人暮らしの男性にも気軽に取り組みやすいレシピを提供し、食事を通して皆様に料理を作る楽しさを感じてもらいながら健康な体づくりのサポートをしていきます。

関連するレシピの特徴から探す