ポン酢で完成、豚肉と野菜の炒めもの

ポン酢で完成、豚肉と野菜の炒めもの
194kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間

このレシピの特徴

キャベツは、食物繊維が豊富に含まれる野菜の一種です。食物繊維は胃や腸の中で脂質や糖質の吸収を抑制するバリアのような役割をするとされています。

前田 恵一
管理栄養士
前田 恵一

材料(1人分)

豚バラ 25g
豚肩赤身 40g
もやし 1/4袋
キャベツ 80g
人参 1/3本
ポン酢 小さじ2
塩こしょう 少々

作り方

  • 1

    豚肉2種類を食べやすい大きさにカットし、熱湯でサッと茹でる。

  • 2

    キャベツは一口大、人参は細切りにカットする。

  • 3

    フライパンに油を入れて加熱する。

  • 4

    豚肉と人参、キャベツを加える。

  • 5

    人参とキャベツがしんなりしてきたらもやしとポン酢を加える。

  • 6

    全体の水分が飛んだら塩こしょうで味を調え、器に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豚肉は一度熱湯にくぐらせることで余分な油を落とし、よりさっぱりとした仕上がりになります。

栄養素(1人分)

エネルギー 194kcal ビタミンB2 0.22mg
たんぱく質 14.5g 葉酸 92μg
脂質 10.7g ビタミンC 42mg
炭水化物 9.8g コレステロール 43mg
カルシウム 54mg 食物繊維総量 3.0g
1.1mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.51mg

このレシピの作者

前田 恵一

管理栄養士

管理栄養士取得後、食品製造企業での商品開発業を経験。現在は特定保健指導やダイエット専用アプリのアドバイザー、健康レシピの作成などに従事。料理を作ることに抵抗がある方や、一人暮らしの男性にも気軽に取り組みやすいレシピを提供し、食事を通して皆様に料理を作る楽しさを感じてもらいながら健康な体づくりのサポートをしていきます。

関連するレシピの特徴から探す